FC2ブログ

小さい頃、画家になりたいと思ったが、世の中甘くはない。でも時間に余裕ができたら気ままに絵を描こうと決めて、50年たってやっと水彩画教室に通い始めた。

ピエロの置物を前に戸惑ってしまったけど、もう一つ描いてみたのがこれ!
考えもせず、ただ目の前の置物を見て描いただけ、いつか自分のピエロを描いてみよう、その為の記録として

水彩画25_convert_20120331095704
スポンサーサイト



2012.04.27 / Top↑
模写。模写というのはただ真似をするだけ、一番難しいのは見た事も無い対象を単にイメージだけで描く事。これは本物になるはずが無い。テクニックは得られる。テクニック無くして自分の絵は描けない、かな〜。屋根の色なんか単調だな〜、、
水彩画24_convert_20120331095950
2012.04.22 / Top↑
気合いを入れて、ピエロの気持ちになって(ちょいと大げさ)水彩画23_convert_20120331100012
2012.04.16 / Top↑
教室にディスプレーしてあるピエロ像、何となく描いていて、しっくり来ないので描き直し前の作品。気持ちが入ってないとこんな具合。水彩画22_convert_20120331100028
2012.04.15 / Top↑
4時頃だったか旅先で日の出を待って水彩画21_convert_20120304193010
2012.04.13 / Top↑
この遺跡の像を当面描き続けてはとアドバイスされ、、水彩画20_convert_20120304192951
2012.04.08 / Top↑
ただ模写するだけ。本物はどうなんだろうか水彩画19_convert_20120304192932
2012.04.07 / Top↑