FC2ブログ

小さい頃、画家になりたいと思ったが、世の中甘くはない。でも時間に余裕ができたら気ままに絵を描こうと決めて、50年たってやっと水彩画教室に通い始めた。

色使いは勉強になる(318×410)
36作
スポンサーサイト



2012.07.21 / Top↑
常滑に応援に行った帰り道、常滑焼きの町並みを散策している時、ふと目についた土瓶(410×318)第36作
2012.07.16 / Top↑
光と陰(410×318)
第34作
2012.07.11 / Top↑
身近な風景として船を題材に(410×318)
第34作
2012.07.09 / Top↑
色合いのイメージを考えなくても良いので模写は簡単、、、
フィレンツェ模写(第33作)
2012.07.07 / Top↑
イメージがないと色が濁ってくる。どの花にポイント置いているの?、、、か!
バラその2(第32作)
2012.07.07 / Top↑
習い始めて初めての花。というより今迄の花の水彩画。まあ一言で固いタッチ、色合い。確かにそうだ!何をどう表現するか、抜けている!取りあえず、こんな絵を描いた。
バラ(第31作)
2012.07.01 / Top↑
実像に秘められた色をどう引き出すか、引き出したらこんな色合いの水彩画になるんだろうか!?
函館/模写(第30作)
2012.07.01 / Top↑