FC2ブログ

小さい頃、画家になりたいと思ったが、世の中甘くはない。でも時間に余裕ができたら気ままに絵を描こうと決めて、50年たってやっと水彩画教室に通い始めた。

どこにでもある用水路、しかし、朝の陽を浴びた橋と川面に映る青い空、橋の裏側、遠くの三川タワーは絵になると感じた。これを20号にして描いてみよう。
輪中水路の朝
スポンサーサイト



2015.07.24 / Top↑